2018-04-25

Q&A:YouTube、Google Map、Instagramの埋め込みコードをレスポンシブテーマに貼付けても正しいサイズで表示されません。

レスポンシブテーマは普通のテーマと違いコード内でのサイズ指定が無視されます。
埋め込みコードに簡単なスタイルを付け加えることでレスポンシブwebデザインのテーマに対応させる事ができす。
*独自のJavaScriptを使った埋め込みサービスなど、レスポンシブに対応させるのが難しいものもあります。

iframeの埋め込みコード(Google Map・YouTube・Instagramなど)をレスポンシブテーマに対応させる方法 >

また、最近は簡単にレスポンシブ版コードに変更してくれる嬉しいサービスもあります。
こちらの方が圧倒的に簡単です!

Embed Responsively
http://embedresponsively.com/

その他のWordPressのよくある質問

WordPressのトラブル・よくある質問の一覧を見てみる >

トラブルが少ないシンプルなWordPressテーマ

Minimal WPのシンプルでおしゃれなWordPressテンプレートは、
余計な機能や設定を徹底的に排除したミニマル仕様。
トラブルも少なく、初心者でも簡単に安心して使えます。

WordPressテンプレートのデザイン一覧を見てみる >

by
おすすめWordPressテーマ10選