2012-01-11

STEP3:トップページの作成・新着サムネイルの表示方法

STEP3は、トップページの作成方法です。

WordPress標準機能のウィジェットを使ってトップページに項目を追加したり、
トップの新着記事一覧に記事のサムネイル画像を表示させてみましょう。

<目次>

  1. トップページのテキストブロック(ウィジェットエリア)を表示する方法
  2. トップページの新着サムネイル画像一覧の表示方法(アイキャッチ画像の使い方)

1) トップページのテキストブロック(ウィジェットエリア)を表示する方法

トップウィジェット

トップページにテキストやカテゴリー等、好きな項目を表示できるテーマがあります。
これはWordPress標準機能のウィジェットを使うことで、
お好きな項目をドラッグ&ドロップだけで簡単に追加できます。

ウィジェット

ダッシュボード>外観>ウィジェット

右側に並んでいる枠が、ウィジェットが表示されるサイト上の場所です。
左側に並んでいる項目の中から好きな項目をドラッグして追加すればOKです。
*テーマによってウィジェット対応している場所が異なります

テキストウィジェットは通常のHTML/CSSコードも使えますので、
画像を表示させたり、リンクを貼ったり、太字にしたり、ブログパーツを貼ったり、
通常のHTML/CSSと同様の使い方が出来ます(基礎知識は必要です)。

*各ウィジェットはWordPress公式の標準機能です。使い方は以下のリンクをどうぞ。

 

2) トップページの新着サムネイル画像一覧の表示方法(アイキャッチ画像の使い方)

top-gallery

トップページにサムネイル画像が一覧で表示されるようになっているテーマは、
全投稿記事の新着サムネイル画像(アイキャッチ画像)が、
更新順に自動で表示されます。

サムネイル画像をクリックすると、各投稿記事へリンクされます。

*サムネイル一覧に、固定ページは含まれません。

新規記事の作成

「アイキャッチ画像を設定」から、サムネイルで表示したい画像を選択して追加し、
通常通り記事を公開すれば自動で表示されます。

*サムネイル画像の推奨サイズは各テーマの詳細ページ内「テーマの使い方・表示サイズなど」をご確認ください。

 

以上で「テーマの設定」「基本の使い方」は全て完了です。

もし不明な点がある場合は「よくある質問」も合わせてご覧ください。
ちょっとしたミスや勘違いでうまくいかない事例等の解決方法をまとめてあります。
また、STEP2とSTEP3のみ無料メールサポートも行なっています(購入後7日間)。
よくある質問を読んでもうまくいかない!という場合はお気軽にご質問ください。

*カテゴリー、タグ、アイキャッチ画像、ウィジェットの使い方など、
WordPress標準機能の操作方法に関しては無料サポートを行ってませんので、
WordPress公式の解説」をしっかり読むか、Google検索を活用してください!

次のSTEP4では応用編としてプラグインを使ったカスタマイズ方法を紹介します。
STEP4:プラグインを追加してカスタマイズへ >

ホームページからの集客できてますか?

ワードプレステーマ「Minimal WP」
Minimal WPのWordPressテンプレートは、月間45万PV超のブログ運営のノウハウを詰め込んだミニマルデザインテンプレート。HTML不要で初心者でも簡単におしゃれなホームページが作れます!ブログ・自社メディアを始めるなら今がチャンスです!
by |タグ: ,
関連記事