2018-11-06

WordPressトップページの新着記事一覧の下に「ページャー/ページ送り」を付けるカスタマイズ(プラグイン不要・コピペだけ)

Minimal WPのテンプレートで、トップページの新着記事一覧の下に、
ページャー/ページ送り(ページネーション)が付いていないテーマがあります。
(「Holiday」「Remember」「Pantomime」が該当)
その他のほとんどのテーマは最初からページャー付きです。

これらはブログ型(新着記事アーカイブ一覧)のテーマではなく、
公式サイト・企業サイト型なので、あえてページ送りしないようにしています。

ただ、ブログ的に使いたいなど、ページャーがあった方がいい!という場合は、
コピペだけの簡単なカスタマイズで実装可能です。
wp-pagenaviのようなプラグインも不要です。

トップページの新着記事一覧の下に「ページャー/ページ送り」を付けるカスタマイズ(プラグイン不要)

STEP1 ページャーのコードをコピぺする

archive.php(アーカイブ・カテゴリー記事一覧)の最後の方に、以下のようなページャーのコードがあるので、


<div class="clear"></div>
<!-- ページャー -->
<div class="pager">
<?php global $wp_rewrite;
$paginate_base = get_pagenum_link(1);
if(strpos($paginate_base, '?') || ! $wp_rewrite->using_permalinks()){
	$paginate_format = '';
	$paginate_base = add_query_arg('paged','%#%');
}
else{
	$paginate_format = (substr($paginate_base,-1,1) == '/' ? '' : '/') .
	user_trailingslashit('page/%#%/','paged');;
	$paginate_base .= '%_%';
}
echo paginate_links(array(
	'base' => $paginate_base,
	'format' => $paginate_format,
	'total' => $wp_query->max_num_pages,
	'mid_size' => 1,
	'current' => ($paged ? $paged : 1),
	'prev_text' => '«',
	'next_text' => '»',
)); ?>
</div>
<!-- / ページャー -->

これをそのままコピペ利用します。

index.phpの最後の方の、
</ul><!– / コンテンツブロック –>と書かれた行の直前に貼付けます。

STEP2 不要なコードを削除する(Julietの場合のみ)

index.phpの投稿ループ直前にある、
<?php query_posts(“showposts=12”); ?>
を削除してください。
これでページャーが機能するようになります。

以上です。

*HTML/CSSの変更を伴うテーマ編集に関しては、無料サポート外となります。
不具合が生じてもサポートできませんので、自己責任で編集作業を行ってください。
必ず必ず必ずバックアップを取って作業することをオススメします!

by
おすすめWordPressテーマ10選