2017-11-18

【アップデート情報】全テーマ対象:CSSの軽微なアップデート(記述ミスの修正・不要セレクタの削除・軽量化)を行ないました(Ver.20171118)

WordPress 4.9へのバージョンアップに伴って、
テーマのスタイルシートも若干の修正アップデートを行ないました。

今回のアップデート内容は、
CSSの軽微な修正(記述ミス修正・不要セレクタ削除・軽量化)が目的ですので、
アップデートしてもしなくても、サイト表示・動作自体には影響はありません。

WordPress4.9から装備された、スタイルシート編集画面のコードハイライト機能で、
一部のテーマでcssの記述が原因で、

『このファイルを更新する前に1個のエラーを修正する必要があります。
サイトを壊してしまうかもしれませんが、それでもアップデートしますか?』

という表示が出る場合があります。
そのままチェックを入れて更新しても問題ありませんが、
以下のアップデート作業を行っていただくと、この表示も自動的に消えます。

ーー

今回のアップデートを含んだ修正済みファイルもダウンロードできるようにしました。
各テーマの修正方法の解説の最初にあるダウンロードリンクより、
スタイルシート (style.css)の最新版がダウンロードできますのでご利用下さい。

*子テーマを利用している方、プラグインでカスタムCSSを追加している方、
購入してからスタイルシートの変更を行っていない方は、上書きでご利用できます。
すでに親テーマを改変している方は、手作業で修正点のみ変更してください。
いずれにしても、必ずバックアップを取った上で作業をしてください。

Flocloreテーマの場合

修正ファイルをダウンロード(右クリックでPCに保存) >

CSSの不要セレクタを削除

WordPress 4.9でCSS編集画面を開いてエラー通知が出た場合、
以下の部分が原因です。
「フッター」ブロックの中にある「#pagetop」からIE用の古い記述「filter:alpha(opacity:0);」を削除してください。

*バージョン20170321以降(ページ上部へ戻るボタンが scrolltop.js から
scrolltopcontrol.js に変更済みのバージョン)のテーマをご利用の場合は、
#pagetop自体不要ですので、10行丸々削除してください。

CSSの記述ミスを修正

大変初歩的なミスで申し訳ありませんが、CSSのプロパティの記述ミスがありました。
これによる不具合は特にありませんが、ただしくは以下の通りです。

誤:floate ⇒ 正:float

具体的には「次の記事・前の記事」ブロックの中の以下の2カ所です。
メモ帳にコピペして検索で一括変換される事をお勧めします。

 

Flora Deuxテーマの場合

修正ファイルをダウンロード(右クリックでPCに保存) >

CSSの記述ミスを修正

大変初歩的なミスで申し訳ありませんが、CSSのプロパティの記述ミスがありました。
これによる不具合は特にありませんが、正しくは以下の通りです。

誤:floate ⇒ 正:float

具体的には「次の記事・前の記事」ブロックの中の以下の2カ所です。
メモ帳にコピペして検索で一括変換される事をお勧めします。

CSSの不要セレクタを削除

「Mobile (Portrait) 画面」ブロックの中の以下の1文を削除。

 

White Studioテーマの場合

修正ファイルをダウンロード(右クリックでPCに保存) >

CSSの記述ミスを修正その1

WordPress 4.9でCSS編集画面を開いてエラー通知が出た場合、
以下の部分が原因です。
これによるサイト表示の不具合は特にありませんが、正しくは以下の通りです。

誤:position:relative ⇒ 正:position:relative;

具体的には「ヘッダー」ブロックの中の以下の1カ所です。
メモ帳にコピペして検索で一括変換される事をお勧めします。

CSSの記述ミスを修正その2

大変初歩的なミスで申し訳ありませんが、CSSのプロパティの記述ミスがありました。
これによる不具合は特にありませんが、正しくは以下の通りです。

誤:floate ⇒ 正:float

具体的には「次の記事・前の記事」ブロックの中の以下の2カ所です。
メモ帳にコピペして検索で一括変換される事をお勧めします。

 

Black Studioテーマの場合

修正ファイルをダウンロード(右クリックでPCに保存) >

CSSの記述ミスを修正その1

WordPress 4.9でCSS編集画面を開いてエラー通知が出た場合、
以下の部分が原因です。
これによるサイト表示の不具合は特にありませんが、正しくは以下の通りです。

誤:position:relative ⇒ 正:position:relative;

具体的には「ヘッダー」ブロックの中の以下の1カ所です。
メモ帳にコピペして検索で一括変換される事をお勧めします。

CSSの記述ミスを修正その2

大変初歩的なミスで申し訳ありませんが、CSSのプロパティの記述ミスがありました。
これによる不具合は特にありませんが、正しくは以下の通りです。

誤:floate ⇒ 正:float

具体的には「次の記事・前の記事」ブロックの中の以下の2カ所です。
メモ帳にコピペして検索で一括変換される事をお勧めします。

 

Slausonテーマの場合

修正ファイルをダウンロード(右クリックでPCに保存) >

CSSの記述ミスを修正

大変初歩的なミスで申し訳ありませんが、CSSのプロパティの記述ミスがありました。
これによる不具合は特にありませんが、正しくは以下の通りです。

誤:floate ⇒ 正:float

具体的には「次の記事・前の記事」ブロックの中の以下の2カ所です。
メモ帳にコピペして検索で一括変換される事をお勧めします。

CSSの不要セレクタを削除

「Mobile (Portrait) 画面」ブロックの中の以下の1文を削除。

 

Vanilla Cityテーマの場合

修正ファイルをダウンロード(右クリックでPCに保存) >

CSSの記述ミスを修正

大変初歩的なミスで申し訳ありませんが、CSSのプロパティの記述ミスがありました。
これによる不具合は特にありませんが、正しくは以下の通りです。

誤:floate ⇒ 正:float

具体的には「次の記事・前の記事」ブロックの中の以下の2カ所です。
メモ帳にコピペして検索で一括変換される事をお勧めします。

 

My Songテーマの場合

修正ファイルをダウンロード(右クリックでPCに保存) >

CSSの記述ミスを修正

大変初歩的なミスで申し訳ありませんが、CSSのプロパティの記述ミスがありました。
これによる不具合は特にありませんが、正しくは以下の通りです。

誤:floate ⇒ 正:float

具体的には「次の記事・前の記事」ブロックの中の以下の2カ所です。
メモ帳にコピペして検索で一括変換される事をお勧めします。

CSSの不要セレクタを削除

「Mobile (Portrait) 画面」ブロックの中の以下の1文を削除。

 

Pantomimeテーマの場合

修正ファイルをダウンロード(右クリックでPCに保存) >

CSSの記述ミスを修正

大変初歩的なミスで申し訳ありませんが、CSSのプロパティの記述ミスがありました。
これによる不具合は特にありませんが、正しくは以下の通りです。

誤:floate ⇒ 正:float

具体的には「次の記事・前の記事」ブロックの中の以下の2カ所です。
メモ帳にコピペして検索で一括変換される事をお勧めします。

CSSの不要セレクタを削除

「Mobile (Portrait) 画面」ブロックの中の以下の1文を削除。

 

Holidayテーマの場合

修正ファイルをダウンロード(右クリックでPCに保存) >

CSSの記述ミスを修正

大変初歩的なミスで申し訳ありませんが、CSSのプロパティの記述ミスがありました。
これによる不具合は特にありませんが、正しくは以下の通りです。

誤:floate ⇒ 正:float

具体的には「次の記事・前の記事」ブロックの中の以下の2カ所です。
メモ帳にコピペして検索で一括変換される事をお勧めします。

CSSの不要セレクタを削除

「Mobile (Portrait) 画面」ブロックの中の以下の1文を削除。

 

Rememberテーマの場合

修正ファイルをダウンロード(右クリックでPCに保存) >

CSSの記述ミスを修正

大変初歩的なミスで申し訳ありませんが、CSSのプロパティの記述ミスがありました。
これによる不具合は特にありませんが、正しくは以下の通りです。

誤:floate ⇒ 正:float

具体的には「次の記事・前の記事」ブロックの中の以下の2カ所です。
メモ帳にコピペして検索で一括変換される事をお勧めします。

CSSの不要セレクタを削除

「Mobile (Portrait) 画面」ブロックの中の以下の1文を削除。

 

Julietテーマの場合

修正ファイルをダウンロード(右クリックでPCに保存) >

CSSの記述ミスを修正

WordPress 4.9でCSS編集画面を開いてエラー通知が出た場合、
以下の部分が原因です。
これによるサイト表示の不具合は特にありませんが、正しくは以下の通りです。

誤:position:relative ⇒ 正:position:relative;

具体的には「ヘッダー」ブロックの中の以下の1カ所です。
メモ帳にコピペして検索で一括変換される事をお勧めします。

 

Million Dollar Manテーマの場合

修正ファイルをダウンロード(右クリックでPCに保存) >

CSSの記述ミスを修正

大変初歩的なミスで申し訳ありませんが、CSSのプロパティの記述ミスがありました。
これによる不具合は特にありませんが、正しくは以下の通りです。

誤:floate ⇒ 正:float

具体的には「次の記事・前の記事」ブロックの中の以下の2カ所です。
メモ帳にコピペして検索で一括変換される事をお勧めします。

CSSの不要セレクタを削除

「Mobile (Portrait) 画面」ブロックの中の以下の1文を削除。

 

Suger Suger Babyテーマの場合

修正ファイルをダウンロード(右クリックでPCに保存) >

CSSの記述ミスを修正

大変初歩的なミスで申し訳ありませんが、CSSのプロパティの記述ミスがありました。
これによる不具合は特にありませんが、正しくは以下の通りです。

誤:floate ⇒ 正:float

具体的には「次の記事・前の記事」ブロックの中の以下の2カ所です。
メモ帳にコピペして検索で一括変換される事をお勧めします。

 

Ultrar Rcketmanテーマの場合

修正ファイルをダウンロード(右クリックでPCに保存) >

CSSの不要セレクタを削除

「Mobile (Portrait) 画面」ブロックの中の以下の1文を削除。

 

rhapsody2テーマの場合

修正ファイルをダウンロード(右クリックでPCに保存) >

CSSの記述ミスを修正

大変初歩的なミスで申し訳ありませんが、CSSのプロパティの記述ミスがありました。
これによる不具合は特にありませんが、正しくは以下の通りです。

誤:floate ⇒ 正:float

具体的には「次の記事・前の記事」ブロックの中の以下の2カ所です。
メモ帳にコピペして検索で一括変換される事をお勧めします。

*本日2017年11月18日14:00以降のダウンロードファイルは変更済みです。

*作業を行なう際は、万が一間違えてもすぐに元に戻れるように、
必ずバックアップを取ってから慎重に行ってください!

ホームページからの集客できてますか?

ワードプレステーマ「Minimal WP」
Minimal WPのWordPressテンプレートは、月間45万PV超のメディアサイト運営のノウハウを詰め込んだ、ミニマルデザインなテンプレート。HTML不要で初心者でも簡単におしゃれなホームページが作れます!集客力アップ、ブランディングを成功させましょう!
by
関連記事