Facebook
RSS Feed
Sep 13, 2013

トップのギャラリーの表示カテゴリーを変更する方法

Minimal WPのテーマはトップページにサムネイルギャラリーが付いているテーマが多くあります。
表示される記事は、いくつかの方法で制御しています。

1) 全新着記事が自動に表示される(現在販売中のテーマは全てこれ)
2) 表示される「カテゴリーID」が決まっている
3) 記事に「トップギャラリー」タグを付けると表示される

大きく分けてこの3つのパターンがあるんですが、
全てWordPressの公式タグを使った指定方法です。
これを任意の表示に変更する方法を解説します。

全記事の新着表示⇒任意のカテゴリーのみ表示にしたい場合

index.php(ダッシュボード>外観>テーマの編集>メインインデックスのテンプレート)

index.php内に下記のコードが書かれた一行がありますので探してください。

このすぐ前あたりに以下の1文を追加すればOKです。

カテゴリースラッグで指定する場合

上記の例は「カテゴリースラッグが”news“の記事」を表示させる。
という指示になります。

カテゴリーIDで指定する場合

上記の例は「カテゴリーIDが”1“の記事」を表示させる。
という指示です。

どちらの方法でもカテゴリーが指定できます。
このスラッグまたはIDを自分のサイトに合わせて、任意のものに変更すればOKです。

例1)category_name=news⇒category_name=portfolio
例2)cat=1⇒cat=3
例3)cat=1⇒cat=1,2,3(複数カテゴリーの指定もOK)
例3)cat=1⇒cat=-1(特定カテゴリーの除外もOK)

タグで指定する場合

上記の例は「タグが”トップギャラリー“の記事」を表示させる。
という指示です。
もちろんお好きなタグを指定できます。

表示件数を指定する場合

また表示件数もお好みで指定できます。
記述しない場合はWP本体の表示設定の「1ページに表示する最大投稿数」と同じになります。

上記の例は「カテゴリースラッグ”news”の記事を「3件」表示させる。
という指示です。
数字を変えるだけで好きな件数に指定できます。

例)&showposts=3⇒&showposts=12

備考:カテゴリーIDを知る方法

catid

ダッシュボード>カテゴリーと開いて、右側に並ぶカテゴリー名をマウスオーバーすると、
下のとこにリンク先がだだだーっと表示されます。
そこの中の「ID=5」みたいなのがカテゴリーIDです。

ーーー

上記ループのカスタマイズはWordPress独自タグです(当テーマの独自機能ではありません)ので、
こちらのカスタマイズに関しては無料サポートを行っておりません。
さらに詳しいことはWordPressの公式ドキュメントを参考にどうぞ!

テンプレートタグ/query posts – WordPress Codex 日本語版 >
ループ – WordPress Codex 日本語版

Posted in WordPress初心者講座Comments Closed 

関連記事

今月の人気のワードプレステンプレートBEST 3

WordPressテーマ(スマホ対応レスポンシブデザイン)「Folclore」
ビジネス・企業サイト / マガジン
WordPressテーマ(スマホ対応レスポンシブデザイン)White Studio
ビジネス・企業/コーポレートサイト/公式サイト