Facebook
RSS Feed
Oct 6, 2015

初心者でも簡単!WordPress新規導入の手順をイチから全部解説!(ドメイン取得・サーバー契約から初期設定・WordPressインストール・テーマ有効化まで)

WP906

WordPress(ワードプレス)を新規導入するのはホームページ初心者でも実は簡単です。
なぜなら、今はレンタルサーバーにボタン1つで簡単インストール出来る機能が付いているから!
初心者にもおすすめのロリポップ!を使えば、初めての人でも簡単にワードプレスが始められます。

というわけで、ドメイン取得〜サーバー契約〜初期設定〜WPインストール〜テーマ有効化まで、
WordPress新規導入の手順と方法をイチから全部解説します!

ゆっくり順番にやれば、誰でも簡単に出来ます。(作業時間15分程度)
こんな簡単なことでも外注すると代行料だけで3〜4万円程度はかかってしまうので、
ぜひ自分でチャレンジしてみてくださいね!

全体の流れ

  1. サーバー契約
  2. ドメイン取得
  3. サーバーの初期設定
  4. WordPress本体のインストール
  5. WordPressテーマのインストール・有効化

手順1「レンタルサーバーと契約しよう!」

サーバーというのはインターネット上のスペースのことです。
サーバーは土地、ドメインは住所、そんな感じ。
「ドメイン(URLアドレス)を入力すると、この場所にあるデータが表示される」という訳です。
それがインターネッツ。

というわけで早速レンタルサーバーを契約してみます。
ここではワタクシも使ってる「ロリポップ!」で説明します。
ロリポップはとにかく初心者向けで、管理画面も分かりやすいし、解説も充実してるし、
そしてなにより安い!年間たったの3240円!(+初期費用1500円)
とりあえず初めてサーバー借りるならロリポップがいいと思います。

スクリーンショット 2015-10-02 17.48.37

ロリポップ!のトップページへ飛ぶと、プラン選択が出来るので、
とりあえず圧倒的にコストパフォーマンスが高い「スタンダード」を選びましょう。
レンタルサーバーで電話サポートがあるのはとってもありがたい!初心者も安心です。

スクリーンショット 2015-10-02 13.05.12

あとは指示通り進むだけ。これも簡単。
ご希望の「アカウント」と「ロリポップ!のドメイン」っていう欄は適当に何でも良いです。
ただのログインIDを決めるだけなので、特に意味は無いのです。

そんな感じで、サクッと契約完了したら、
次はドメインを取得します。

手順2「ドメインを取得しよう!」

スクリーンショット 2015-10-02 13.12.51

ドメインというのはホームページのアドレス(URL)のことですね。
「hogehoge.com」みたいなやつ。
これを取得するのは、ドメイン会社に申し込むだけです。
ここでは、ワタクシも使ってる「ムームードメイン」を例に説明します。

ムームードメインのトップページに検索ボックスがあるので、好きな名前を入れます。
使える文字は「半角英数字(A~Z、0~9)、半角ハイフン(-)で3文字以上63文字以下」です。
すでに取得されているものは取れないので、ダメだったらなんか別のを考えます。
空いてたら「右の緑の◎ボタン」から速攻で取得!

スクリーンショット 2015-10-02 13.14.44

あとは、順番に指示通りに進んで行くだけですね。
名前とか住所を記入したり、会員登録のよくある普通の手続きです。

スクリーンショット 2015-10-02 13.16.28

次の画面で、なんだか難しいことを聞かれますが、

WHOIS公開情報:弊社の情報を代理公開する
ネームサーバ(DNS):ムームーDNS

とりあえずこれでOK。
あとでサーバーと結びつける時に使うやつです。

こんな感じでサーバーとドメインが準備完了!
次で簡単な設定をしたら、もうすぐに使えるようになりますよ!

手順3「サーバーの初期設定をしよう!」

6de5b436fbd0d4b35f7e5c301276d6f1

ロリポップ!の管理画面にログインしたら、
独自ドメイン設定」(管理画面トップ>独自ドメイン)の画面で、以下のような感じで入力。

設定する独自ドメイン:ムームードメインで取得したドメイン名
公開(アップロード)フォルダ:空欄

入力したら「独自ドメインをチェックする」をクリック!

すると「ムームドメインのID」と「パスワード」を聞かれるので、
それぞれ入力して「ネームサーバー認証」をクリック。
問題なければ最後に「設定」を押すと完了。超簡単。

これでドメインとサーバーが結びつきました。
インターネット上にあなただけの場所が確保されたわけです!おめでとうございます!

手順4「WordPressをインストールしよう!」

ロリポップ!ユーザー専用ページ -

ロリポップなら「WordPress簡単インストール機能」を使えば、
(管理画面トップ>簡単インストール>WordPress)
インストールもボタン一発であっという間!
まずは必要事項を入力します。

インストール先URL:ムームードメインで取得したドメインを選択
利用データベース:新規自動作成

WordPressの設定欄は、毎度のことながら適当に順番に埋めてください。
(後で変更することも出来ます)
全部記入したら「確認」ボタンを押して、次の画面で「インストール」ボタンを押したら完了。
なんとこれだけ!スーパー簡単!

WordPressがインストールされた独自ドメインのホームページが出来上がりました。
おめでとうございます!
と言ってもまだ中身空っぽ状態なので、かっちょいいテンプレートを導入して完成させます。

手順5「WordPressテーマをインストールしよう!」

WordPressの良い所はかっちょいいテーマが無料・有料問わずたくさんあるところ。
HTMLやCSSを覚えてイチからデザインしなくても、
これまたボタン一発でデザインを着せ替え出来ます。

Minimal WPのテーマはシンプルで初心者向きなので、
ぜひワードプレスが初めての方は利用してみてください。
テーマを購入するとZIP形式のファイルが手に入りますので、それをインストールします。

スクリーンショット 2015-10-02 13.46.31

WordPressにログインしたら、
テーマのインストール画面(管理画面トップ>外観>テーマ)へ行きます。
上の方にある「新規追加」ボタンを押します。

スクリーンショット 2015-10-02 13.49.41

上のところに「テーマのアップロード」というボタンが出るのでクリック。

スクリーンショット 2015-10-02 13.50.24

ファイル選択画面になるので、購入したZIPファイルを選択して、
今すぐインストール」ボタンをクリック。

スクリーンショット 2015-10-02 13.51.16

すると最初のテーマ一覧画面(管理画面トップ>外観>テーマ)に、
今アップロードしたテーマが表示されて選択出来るようになります。
有効化」ボタンを押したら完了です!

これで、インターネット上に、あなただけのドメインの、
おしゃれなテーマが導入されたWordPressのホームページが出来上がりました!めちゃくちゃ簡単!
あとは、テーマごとの細かい設定を少々して、記事をガンガン更新するだけです!

ドメイン・サーバーの設定方法、WordPress本体のインストール・設定方法に関しての無料サポートは行なってませんので、さらに詳しいことや不明な点があったら、各サービス公式のドキュメントを参照してみてください。またはGoogleで検索するとだいたい解決すると思いますよ!
Posted in WordPress初心者講座Comments Closed 

関連記事

今月の人気のワードプレステンプレートBEST 3

WordPressテーマ(スマホ対応レスポンシブデザイン)White Studio
ビジネス・企業/コーポレートサイト/公式サイト
WordPressテーマ(スマホ対応レスポンシブデザイン)「Folclore」
ビジネス・企業サイト / マガジン