Hello world!

WordPress へようこそ。これは最初の投稿です。編集もしくは削除してブログを始めてください !

2013-03-12 | Posted in Text1 Comment » 

 

Minimal WPのWPテーマでホームページ始めませんか?

main_011-618x3351

Minimal WPのWordPressテーマを使えば、HTMLを知らなくても簡単にホームページが作れます。管理画面から画像をアップロードしたり、ドラッグ&ドロップでメニューを決めたりするだけで、本格的なホームページがあっという間に完成します。しかもスマートフォンやタブレットにも自動最適化されるレスポンシブデザイン対応。

人とは違ったサイトを持ちたい、広告付きの無料ブログでは満足出来ない、本格的なホームページが作りたい、自己表現をしたい、そんなクリエイティブなあなたの為のミニマルなワードプレステーマをご用意しました。

ソーシャル時代の今だからこそ表現活動に絶対必要な公式サイト。FacebookやTwitterは情報を拡散したり共有するのには大変便利ですが、その元となる情報(コンテンツ)を生み出すのは公式サイトの役割です。バンドマン・ミュージシャンのあなたならその音楽やメッセージ、フォトグラファーなら素敵な写真や言葉、イラストレーターなら独創的な絵、料理が好きなら毎日の料理レシピ、読書が好きなら書評、お父さんなら愛する我が子の成長、そんな全てがあなたを表現するコンテンツになります。

PC初心者でもブログを更新するだけで簡単に運営出来る、Minimal WPのWordPressテーマでホームページを作りませんか?

Minimal WP
minimalwp.com

2013-01-24 | Posted in BlogNo Comments » 

 

テーマの基本設定

*以下のテキストはデモサイト用のダミー文章です。
*正しい設定方法はMinimal WP公式サイトをご確認ください!

以下は、Minimal WPのワードプレステーマ全てに共通の基本設定です。

[1] テーマのインストール

管理画面 > 外観 > テーマ > テーマのインストール
ワードプレステーマのインストール方法

テーマをZIPフォルダのままアップロードします。
アップロードが完了したら有効化してください。
*またはフォルダをFTPでアップロードしてください。
(wp-content > themes)

[2] カテゴリーの作成

管理画面 > 投稿 > カテゴリー
ワードプレステーマのカテゴリーの作成方法

更新頻度が高い内容をカテゴリーで作成します。
例えば、ブログ・お知らせ・スケジュール・カタログなどなど。
*サムネイル画像一覧表示のギャラリー用レイアウトを使う場合は、
スラッグを「gallery」にします。

[3] 固定ページの作成

管理画面 > 固定ページ > 新規追加
ワードプレステーマの固定ページの作成方法

お好きな内容で固定ページを作成してください。
プロフィールやお問い合わせページなど、
更新があまり必要無い内容が固定ページ向きです。
投稿時に「サイドバー有り(デフォルトテンプレート)」「サイドバー無し」が選べます。

[4] メニューの設定

管理画面 > 外観 > メニュー
ワードプレステーマのメニューの作成方法

1.メニューの名前「topnav」でメニューを作成します。
2.カテゴリーや固定ページなど、サイトに表示したいものを追加して保存します。
サイトに自動でメニューが表示されます。並び順はドラッグ&ドッロップで変更出来ます。

以上で、基本設定は完了です。
これだけでWordPressがバッチリ使えるようになります。

さらに詳しくはMinimal WP公式サイトをご確認ください。

2013-01-24 | Posted in BlogNo Comments » 

 

テーマの基本カスタマイズ

*以下のテキストはデモサイト用のダミー文章です。
*正しい設定方法はMinimal WP公式サイトをご確認ください!

Minimal WPのテンプレートをオリジナルにカスタマイズする方法です。
ロゴとスライドショーと背景を入れ替えるだけで、いきなりオリジナルサイトが完成します!
HTMLの知識は全く必要ありません。

ロゴ

管理画面 > 外観 > Minimal WPカスタム
ワードプレステーマのカスタマイズ方法

お好きなロゴ画像をアップロードするだけで、サイト上のロゴ画像を変更出来ます。
推奨ファイルは「.gif」「.jpg」です。
画像サイズは管理画面でご確認ください。

スライドショー

管理画面 > 外観 > Minimal WPカスタム
ワードプレステーマのカスタマイズ方法

お好きな画像をアップロードするだけで、サイト上のスライドショー画像を変更出来ます。
推奨ファイルは「.jpg」「.png」です。
画像サイズは管理画面でご確認ください。

ソーシャルアイコン

管理画面 > 外観 > Minimal WPカスタム
ワードプレステーマのカスタマイズ方法

Twitter、Facebookのアカウントを入力すると、
フッターのソーシャルアイコンに自動的にリンクが挿入されます。
アカウントをお持ちでない方は、この機会に始めてみてはいかがでしょうか?

ウィジェット

管理画面 > 外観 > ウィジェット
ワードプレステーマのカスタマイズ方法

ドラッグ&ドロップでトップページやサイドバーにお好きなコンテンツが追加できます。
「テキストウィジェット」ならHTMLも利用出来るので、幅広いカスタマイズが可能です。
FacebookページやTwitterのタイムラインも、ここにコピペするだけで設置できます。

背景

管理画面 > 外観 > 背景
ワードプレステーマのカスタマイズ方法

お好きな画像をアップロードするか、カラーパレットから色を選びます。
推奨ファイルはgif、jpg、pngです。

もちろんHTMLやCSSが分かれば、さらにガッツリとカスタマイズできます。
とてもシンプルなテーマなのでカスタマイズのベースとしても使いやすいと思います。

2013-01-24 | Posted in BlogNo Comments » 

 

ブログ投稿スタイル

<Image>

img_01

 

<Heading>

Heading 1

Heading 2

Heading 3

Heading 4

Heading 5
Heading 6

 

<List Types>

Unordered List

Ordered List

  1. リスト1
  2. リスト2
  3. リスト3

 

<Paragraph>

私もその間けっしてその話家というのの以上にできるたた。もし絶対を存在式はおっつけその説明ませたまででやっつけていたとは発展存じますたて、始終には潜んですだありう。自分をしんのも近頃今へ現にたでしょた。近頃岩崎さんに攻撃示威こう話を愛するん事業こうした会私か説明にというご戦争ますましですですが、そんな事実はあなたか世の中中学へぶらて、張君ののを先生のどこをいったいご忠告とできると私詩をお助力を見ように始めてお赴任が用いたますて、どうも何でもかでもお話を明らめたがみるなかっのにいうんです。

私もその間けっしてその話家というのの以上にできるたた。もし絶対を存在式はおっつけその説明ませたまででやっつけていたとは発展存じますたて、始終には潜んですだありう。自分をしんのも近頃今へ現にたでしょた。近頃岩崎さんに攻撃示威こう話を愛するん事業こうした会私か説明にというご戦争ますましですですが、そんな事実はあなたか世の中中学へぶらて、張君ののを先生のどこをいったいご忠告とできると私詩をお助力を見ように始めてお赴任が用いたますて、どうも何でもかでもお話を明らめたがみるなかっのにいうんです。

 

<blockquote>

こちらが引用文です。こちらが引用文です。こちらが引用文です。こちらが引用文です。こちらが引用文です。こちらが引用文です。こちらが引用文です。こちらが引用文です。こちらが引用文です。こちらが引用文です。

 

<Table>

table id=”flow”

見出し 1 見出し 2 見出し 3
区分 1 区分 2 区分 3
区分 1 区分 2 区分 3
区分 1 区分 2 区分 3

 

見出し 1 区分 1 区分 2 区分 3
見出し 2 区分 1 区分 2 区分 3
見出し 3 区分 1 区分 2 区分 3

 

table id=”plan”

見出し 1 見出し 2 見出し 3
区分 1 区分 2 区分 3
区分 1 区分 2 区分 3
区分 1 区分 2 区分 3

 

見出し 1 区分 1 区分 2 区分 3
見出し 2 区分 1 区分 2 区分 3
見出し 3 区分 1 区分 2 区分 3
2013-01-24 | Posted in Blog, memoNo Comments » 

 

caaaaat

2012-11-10-15.30

個別記事ページ(今見てるこのページ)にはPC表示で横幅最大960ピクセルの画像が挿入出来ます。
タブレット・スマートフォンは自動で最適化されます。

カテゴリーのスラッグを「gallery」にすると、
カテゴリーのアーカイブページがギャラリーっぽいサムネイル一覧表示になります。
写真・イラスト・商品などの作品を公開するのに適しています。

一覧ページにはPC・タブレット・スマホそれぞれで最適化された表示に自動で切り替わります。
(プラグイン「Auto Post Thumbnail」を利用するとアイキャッチ画像が自動作成されてラクチンです)

カテゴリーのスラッグを「blog」にすると、
カテゴリーのアーカイブページがサイドバー付きになります。

それ以外のスラッグはサイドバー無しで、通常の縦並びの一覧表示になります。

2013-01-24 | Posted in Blog, GalleryNo Comments » 

 

1 / 212