Facebook
RSS Feed
Feb 22, 2012

WordPressが使えるおすすめレンタルサーバー比較

「ねぇねぇ、あたいワードプレスやりたいんだけど、サーバー?って言うやつ?みたいな?
あれを借りようと思うんだけど、どこがいいと思う?安くて使いやすいとこ教えてチョンマゲ!」

概ねそんなような事を初心者の友人に聞かれましたので、
今日はワードプレスが使えるレンタルサーバーのオススメ比較を書いてみます。
と言っても、実際に使った事がある会社でオススメなのは2社しかないんですけどね〜。

 

ロリポップ

ご存知ロリポップ。
ロリポップはプランが3つあって、WordPressが使えるのは、

・ロリポプラン(月額263円〜)
・チカッパプラン(月額525円〜)

の2つです。
値段が「**円〜」になってるのは契約年数によって多少違います。
長く契約するとお得っていうよくある話ですね。

で、2つの違いですけど、データベースを使える数が違います。
ロリポプランはデータベースが1個しか使えません。
WordPressのサイトを1つだけやるならこれでOKです。
何個もブログ作ったりしたいなら、データベースが30個使えるチカッパプランの方がオススメです。
それ以外にディスク容量とかちょっと差がありますけど、そんなのはイマドキあんまり関係ないです。

ロリポップの詳細はこちら>
 
 

ちなみにさらに上位版の、hetmlってのもあります。
こちらは月額1500円でさらに高機能ってやつです。
本格的なサイトを作りたい人はこっちのがいいかもしれませんね〜。
 
 
 

さくらインターネット

そしてもう一個がさくらインターネット。
こちらでWordPressが使えるプランは、

・スタンダード(月額500円)
・プレミア(月額1000円)

です。

どっちもデータベースは複数利用可能です。
一般的にロリポップよりサーバーが安定してるって言われます。
WordPressで作ったホームページって仕組み的に表示がどうしても重くなりがちなんですけど、
安定してるサーバーなら、サックサク動くよーってことですね。
ただねぇ、管理画面がちょっと使いにくいのよねー。ってこれは慣れの問題もありますが。

さくらインターネットの詳細はこちら>
 
 
 

結論

で、結局南極、どれがオススメか?と言われたら、
管理画面が使いやすくて初心者フレンドリーなロリポップかなぁ。
チカッパプランが一番オススメです。あくまで個人的にはね。
ちなみに今ご覧のMinimal WPの公式サイトはロリポップのチカッパプランで運営してます。
実はうちのサイト、オープン前にすでに1回サーバーのお引っ越ししてます。
前の契約した所が激重でニッチモサッチモ状態だったので。。。安さだけで選ぶと失敗しますよ〜。

そして、こういうの契約するのも面倒だし、設定なんて自分でしたくないし、
ドメインだって別で契約して設定するんでしょ?ワードプレスも自分でインストールするの?
そんなのいちいちやってられんわー!とかなんとかなアナタには、
この手のやつ全部代行する、簡単スタートパックというやつもご用意しておりますよー。

簡単スタートパックの詳細>
 
 
 

Posted in BlogNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment



CAPTCHA


今月の人気のワードプレステンプレートBEST 3

WordPressテーマ(スマホ対応レスポンシブデザイン)「Slauson」
公式サイト/マガジン/ビジネス・企業
WordPressテーマ(スマホ対応レスポンシブデザイン)White Studio
ビジネス・企業/コーポレートサイト/公式サイト
WordPressテーマ(スマホ対応レスポンシブデザイン)「Pantomime」
ギャラリー・ポートフォリオ / 公式サイト