Facebook
RSS Feed
Apr 28, 2015

【アップデート情報】WordPress4.2のデバッグモードでエラーメッセージが出た時の対処法

2015-04-27 21.45.43

テスト環境でのデバッグモードの話なので、
すでにサイトを公開中の人やデバッグモードって何?っていう人にあまり関係ないのですが、
主に制作会社の人などでテスト環境のデバッグモードでゴリゴリにカスタマイズしていて、
制作途中で環境をWordPress4.1台から4.2にアップデートした人に向けての話です。

WordPress4.2にアップデートした途端、
管理画面の上部に以下のようなエラーメッセージが表示される場合があります。
(またはエラーメッセージが文字化けする場合もあり)

Notice: register_sidebar が誤って呼び出されました。「サイドバー1」サイドバーの引数の配列で id が設定されませんでした。既定では「sidebar-1」です。id に「sidebar-1」を設定することでこの情報を消して、既存のサイドバーのコンテンツを保つことができます。 詳細は WordPress のデバッグをご覧ください。 (このメッセージはバージョン 4.2.0 で追加されました)

書いてある通り「ウィジェットにidを指定してください」という内容です。

WordPress4.2のデバッグモードでエラーメッセージが出た時の対処法

functions.phpを開いて、ウィジェットの項目のところを修正します。

例えば、以下のような感じのウィジェットの指定があったとしたら、

<修正前>
register_sidebar(array(
‘name’=>’サイドバー1’,
‘before_widget’ => ‘<div id=”%1$s” class=”widget %2$s”>’,
‘after_widget’ => ‘</div>’,
‘before_title’ => ‘<div class=”sidebar-title”>’,
‘after_title’ => ‘</div>’,
));

<修正後>
register_sidebar(array(
‘name’=>’サイドバー1’,
‘id’ => ‘sidebar-1’,
‘before_widget’ => ‘<div id=”%1$s” class=”widget %2$s”>’,
‘after_widget’ => ‘</div>’,
‘before_title’ => ‘<div class=”sidebar-title”>’,
‘after_title’ => ‘</div>’,
));

みたいな感じでidを追加します。
複数ウィジェットエリアがある場合は、順番にsidebar-1、sidebar-2、sidebar-3で良いと思います。
idを指定すればエラーメッセージが消えます。

以上、よろしくお願いします。

*本日以降のダウンロードファイルは全て対処済みです。

Posted in お知らせ, アップデート情報Comments Closed 

関連記事

今月の人気のワードプレステンプレートBEST 3

WordPressテーマ(スマホ対応レスポンシブデザイン)「Slauson」
公式サイト/マガジン/ビジネス・企業
WordPressテーマ(スマホ対応レスポンシブデザイン)White Studio
ビジネス・企業/コーポレートサイト/公式サイト
WordPressテーマ(スマホ対応レスポンシブデザイン)「Pantomime」
ギャラリー・ポートフォリオ / 公式サイト